Tech Kids Grand Prix 2023で優勝しました!!

【誰得】特定のスマホのWordPressへのアクセスをブロックする方法

考察
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは。小川智也です。

最近このブログを作ってから、母が教えたんだろうと思いますが、定期的に僕のブログをチェックしていて、基本情報技術者試験の記事を上げた日に

パパ
パパ

ちゃんと勉強してるかー

と言ってきたので、

OgaTomo
OgaTomo

あっ、あのヤロー絶対毎日チェックしてやがるな

と思ったのでドッキリを決行することにしましたー

スポンサーリンク

ドッキリ概要

  1. 父のスマホのUA(ユーザーエージェント)を調べる
  2. WordPressのプラグインで該当UAをワイルドカードで囲み該当機種名が含まれてたらブロックにする
  3. PCなどでUA偽装し表示されるか確認する
  4. 反応を待つ
OgaTomo
OgaTomo

我ながら良い作戦だと思ったのですが、

会社ケータイ・PCからアクセスされたらフツーに見れますね(汗)

父のスマホのUAを調べる

父のスマホはAndroid One 507SHというAndroid8.1が載ったちょい古めの機種です。

【中古】 美品 Y!mobile 507SH Android One ホワイト スマホ 本体 白ロム 中古 土日祝発送OK
OgaTomo
OgaTomo

楽天市場で探しましたが今はもう中古かジャンクしかないようです。

Googleで「507SH UA」と調べると幸いにも載ってるサイトが有りました。

それで調べてみるとChrome96、Android8.1Oreoの場合以下のようなUAだと判明しました。

Mozilla/5.0 (Linux; Android 8.1.0; 507SH) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.45 Mobile Safari/537.36

これをそのまま指定してもいいのですが、バージョンが違ったり、違うブラウザで正しくBANされない時のことを考え、ワイルドカードで「*507SH*」とし、507SHが含まれていたらBANするようにしました。

WordPressのプラグインで該当UAをワイルドカードで囲み該当機種名が含まれてたらブロックにする

今回は「WP-Ban」というプラグインを使用しました。

インストール・有効化が完了したら管理画面の[設定]>[Ban]に進み、Banned User Agentsという項目に先程の「*507SH*」を入力します。

PCなどでUA偽装し表示されるか確認する

スクリーンショットがないのですが、iPhoneの「Sleipnir」というアプリでUA偽装し、正常にBANされることを確認しました。

反応を待つ

~次の日~

朝起きて確認すると…

IPは隠してありますが、無事に家のIP、スマホのIPでブロックされていました!

特に

パパ
パパ

何ブロックしてんのー

と言われることもありませんでした!

OgaTomo
OgaTomo

ブロックは記事投稿時点では解除してあります。

激安Wordpress構築なら!

「ホームページ制作は高そう...」とお思いのそこのあなた!
OgaTomo Systemsは業界超最安値の最低550円~のWordpress構築を行っております。

相談は無料ですのでぜひお問い合わせください!!

にほんブログ村

Tomoyan's Blogはにほんブログ村に参加しています。 是非投票よろしくお願いします!!

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村
考察
スポンサーリンク
シェアしてくれるとありがたいです
小川 智也をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました